CRESTリテールテック事業部

esasy

店舗の入口やディスプレイ、棚の前に設置する事で、今までわからなかった店舗前交通量、入店数、視認数、年齢性別等の数値が、手にとるようにわかります。面倒な工事も不要な為、POPUPストアやイベントでの入場・入店計測や視認数計測にも最適。月額1万円から始められる、新しい経営へのシンプルな扉です。

なぜesasyなのか?

設置が簡単なのでPOPUP等に最適

Raspberry Pi(ラズベリーパイ)とUSBカメラという、単純な構成のesasyは、本体さえあればどなたでも設置が可能です。期間限定のPOPUPストアや、イベントの計測等にも最適。また、月額1万円から始められる為、思い立ったら即、リテールアナリティクスを開始出来ます。

顔の向きを判別する「視認率計測」

カメラセンサーに写り込んだ人物の顔の向きを判別している「顔検知機能」は、カメラの方を向いた人のみをカウントする為、棚やマネキン、ポスター、サイネージ等の対象物に対して顔を向けた人物のみをカウントする事が出来ます。ビジュアルプレゼンテーションの効果測定に最適です。

写った人物の年齢性別判別が可能

年齢性別推定機能は、カメラセンサーに写った人物の年齢・性別を検知し、データ化します。総数だけではなく、時間帯別のデータも取得が可能なので、サイネージの時間別属性別視聴率の取得等、取得出来るデータに「属性」を加えて、さらに深いマーケティングデータとすることが可能です。

個人情報に最大限配慮。サーバに個人情報を残さない

すべて本体内のRaspberry Piで処理を行う為、計測データとして個人情報を一切残さない設計になっています。万が一、データの溜まっているサーバから情報が流出したとしても、その中に個人を特定する情報は含まれていません。

esasyの機能紹介

  • 年齢性別推定

    棚やポスターの前に立った事物の年齢・性別を推定し、データとして格納します。

    機能を見る
  • 顔検知機能

    ウィンドウや棚、マネキンの視認率をはかり、注目度を知ることが出来ます。

    機能を見る
  • 交通量計測

    設置したカメラに写った人物の数を計測します。設置が簡単でPOPUP等の短期計測も。

    機能を見る

導入実績と事例

リテールテックに関するBlog記事もあわせてご覧ください