CRESTリテールテックソリューション

スタッフ除外機能

スタッフの胸元についているプレートを検出し、従業員を明確に識別してカウントから除外します。

チャレンジ

小売店において、基本情報としてよく用いられるのは「入店数」等の顧客/訪問者数です。しかし、実際はスタッフの数を多分に含んでいる場合が多く、得られるデータは不正確になっていきます。不正確なシステム、またはハンドカウントでは、計画のエラーに繋がります。

Xovisのオールインワンソリューション

スタッフ除外機能を利用するのに、新しく機器を導入する必要はありません。スタッフ除外プラグインをインストールするだけで実現出来ます。

  • スタッフに特別なパターンが印刷されたネームタグを装着します。
  • 既存のデータ保護コンセプトに加え、スタッフのプライバシーも考慮されます。個別パターンによるスタッフ個別識別は出来ません。
  • Xovisセンサーはすべての識別した人物から、ネームタグのパターンを識別し、カウントから除外します。
  • AIファームウェアは、パターンを視覚的に検出するようになっています。プラグインがアクティブになると、パターンがセンサーによって検出され、除外されます。
  • スタッフはUIでリアルタイムに可視化されます。
  • 追加のシステムやデバイスは必要ありません。AIベースの人数カウントアルゴリズムを実行するAI搭載のXovisセンサーは、組み込みソリューションを提供します。また、外部のサーバやクラウドではなく、すべてXovisセンサー内で計算されます。
Xovisスタッフ除外用タグイメージ
Xovisスタッフ除外用タグイメージ

制限事項

  • 取り付ける高さによっては、顔及び上半身の視野角の関係から、認識が低くなります。
  • 照明の加減によって精度が制限されます。
  • 混雑状況によって、他プラグインと組み合わせると、パフォーマンスが低下する場合があります。
  • Xovis SPIDERプロセッシングユニット(マルチサーバ)は9台以上のマルチセンサを構築する場合に必要です。

高さの対応表

no = サポートしていません。

non-recommended = 当社では推奨しません。

yes = サポートされています。

PC2S-UL / PC2R-UL PC2S-L / PC2S-L PC2S Standard / PC2R Standard
2.2 m / 7’3″ no no no
2.3 m / 7’7″ non-recommended no no
2.4 m / 7’11” yes non-recommended yes
2.5 m  / 8’2″ yes yes yes
2.75 m / 9’0″ yes yes yes
3.0 m / 9’10” yes yes yes
3.25 m / 10’8″ yes yes yes
3.5 m / 11’6″ non-recommended yes yes
3.75 m / 12’4″ no yes yes
4.0 m / 13’1″ no yes yes
4.5 m / 14’9″ no non-recommended non-recommended
5.0 m / 16’5″ no non-recommended non-recommended
5.5 m / 18’1″ no non-recommended non-recommended
6.0 m / 19’8″ no non-recommended non-recommended