CRESTリテールテックソリューション

RETAILSCOPE

RETAILSCOPE(リテイルスコープ)は、カメラ一体型のデバイスで、店舗の状況を把握し、個人情報を取り除いたデータのみをクラウド(サーバ)へアップするツールです。今までの同様のツールとは違い、気軽に試す為にコストを極限までおさえました。毎月の利用料は3,500円〜。いつでも解約が可能で、再度利用を開始する際も初期費用はかかりません。必要な時に、必要なだけ計測する。今までになかった「完全従量課金制」も可能な新しい店舗計測ツール。カメラとエッジコンピューティングで店舗計測を簡単に、お気軽に、安価に。

なぜRETAILSCOPEなのか?

世界各国での導入実績

店舗運営に関して、その指標は数多く存在しています。天候や温度、湿度などのデータから、POSにより取得出来る売上高、購買数、客単価…。これらの数値を分析し、実際の店舗運営に活かしていく事は、これからの時代、さらに必要になってくる事でしょう。店舗運営に関して、その指標は数多く存在しています。天候や温度、湿度などのデータから、POSにより取得出来る売上高、購買数、客単価…。これらの数値を分析し、実際の店舗運営に活かしていく事は、店舗運営に関して、その指標は数多く存在しています。天候や温度、湿度などのデータから、POSにより取得出来る売上高、購買数、客単価…。これらの数値を分析し、実際の店舗運営に活かしていく事は、これからの時代、さらに必要になってくる事でしょう。

世界各国での導入実績

店舗運営に関して、その指標は数多く存在しています。天候や温度、湿度などのデータから、POSにより取得出来る売上高、購買数、客単価…。これらの数値を分析し、実際の店舗運営に活かしていく事は、これからの時代、さらに必要になってくる事でしょう。店舗運営に関して、その指標は数多く存在しています。天候や温度、湿度などのデータから、POSにより取得出来る売上高、購買数、客単価…。これらの数値を分析し、実際の店舗運営に活かしていく事は、店舗運営に関して、その指標は数多く存在しています。天候や温度、湿度などのデータから、POSにより取得出来る売上高、購買数、客単価…。これらの数値を分析し、実際の店舗運営に活かしていく事は、これからの時代、さらに必要になってくる事でしょう。

RETAILSCOPEの機能紹介

導入実績と事例

リテールテックに関するBlog記事もあわせてご覧ください